「即戦力」の調理師を養成します!

●2年間という時間を使って、即戦力になる調理師を目指す。

松江栄養調理製菓専門学校では、より「即戦力」を養う新たなコースとして、2年制を平成23年春より開設しています。
今までの実習に加えて現場での実践的な体験と、少人数制できめ細かい指導を通して、プロとして必要なスキルをしっかりと習得します。
また、経営学の授業を通して、調理技術だけでなく店舗経営のノウハウも習得していきます。

調理(2年)コースの「魅力」Point

Point1
資格取得
2年制でさらに多くの資格取得を目指します(レストランサービス技能士受験資格・介護食士2級等)。
Point2
現場実習
地元大手ホテル・病院・社会福祉法人施設等での「現場実習」を年間150時間程度行います。1年目に学校での調理実習で基礎を固め、2年目で「現場」で実習を体験し、「現場感覚」を醸成してゆきます。卒業後に、現場で「即戦力」となる調理師を養成します。「じっくり」・「ゆっくり」・「しっかり」技術を身に付けます。
Point3
奨学金制度
独立行政法人日本学生支援機構の奨学金制度が利用可能となります。
Point4
小人数指導
1年制では定員40名のところ、2年制では定員を20名とし、さらに徹底した指導を行います。
Point5
実習数
2年間という時間を有効に使い、現場実習も含め、多くの実習を行います。
Point6
経営学
料理についてだけではなく、将来の独立や出店の際に必要となる、経営学を学びます。


PAGE TOP